チロルチョコロボット大会7掲示板

大会のご報告

第7回の大会は終了しました。
参加者の皆様、ニコ生視聴の皆様、ありがとうございました。

結果発表

協議の結果は次の通りです。

リザルト.png

参加機体の紹介(一部のみ)

参加者名: いいんちょ、ロボット名: チロモン

チロモン.jpg

参加者名: KENTA、ロボット名: チョコン5

チョコン5.jpg

大会の様子

PHOTO01.jpg
PHOTO02.jpg
PHOTO03.jpg
PHOTO04.jpg
PHOTO05.jpg
PHOTO06.jpg
PHOTO07.jpg

大会概要

順次更新していきますが、基本的に第5回大会準拠です。
飛び入り歓迎!
チロルチョコの外装を持ったロボットによる運動会です。
主催:まさゆき
後援:株式会社アールティ
協力:チロルチョコ株式会社
でお届けします。

開催日:2012年3月20日(火・春分の日)
会 場:秋葉原ダイビル2F studio ASIMO
開 場:12:00
開 始:13:00
終 了:16:30(17:00完全撤収)

当日は下記コミュニティでニコニコ生放送で実況を行いますので、そちらもご覧ください。

ホビーロボ系イベント実況チャンネル
http://com.nicovideo.jp/community/co211442
ニコニコ生放送(13:00-16:30)
http://live.nicovideo.jp/gate/lv85604983

プレミアムユーザーの方はコミュニティに参加頂けると助かります。
(視聴可能人数が増えますので)

これまでの大会については、以下を参照してください。

申し込み方法

アールティ様多忙のため、こちらで受け付けます。
以下の内容をご記入の上、mailto: masayuki@fa2.so-net.ne.jp までお送りください。

件名                  : 【参加申込】チロルチョコロボット出場希望
住所                  :  (県・市までで結構です)
電子メールアドレス    :
ユーザー名(よみがな):  (公開されます)
ロボット規格     :  チロル・U1K(参加する規格でない方を消してください)
ロボット名(よみがな):  (公開されます)

※個人情報については、今大会の運営以外の利用は致しません。
※会場のモニターに映しますので、ロボットの写真またはイラストもお送りください。
※写真については当日撮影できます。
※当日生放送を行いますので、撮影がまずい方は仮面を付けるなどで対処をお願いします。

エントリー状況

2012年3月18日現在

エントリNo.規格ロボット名ユーザー名
T01チロルチロモンいいんちょ
T02チロルチョコン5KENTA
T03チロルぽさ2号向山 正晴

レギュレーション

  1. ビックチロルサイズである、底面(100mm×100mm)、上面(86mm×86mm)、高さ46mm (多少の誤差はOK)のチロルチョコを模した外装を装着すること。
    同サイズであれば、どのようなモノでもOKだが、一部競技で上部に「かご」を設置するため、ある程度の強度を確保すること。
    ※「かご」の固定には、輪ゴムやマジックテープなどを想定しています。
    ※外装の予備はございませんので、忘れずに用意してください。
  2. 2足歩行ロボットであること。
    ただし、自律部門においては必須ではなく”推奨”とする。
    ※補足:全競技に参加する場合は、2足を貫くか、足を交換できるようにするかが必要となります。
  3. 次の2種類の規格のいずれかを満たすこと
    1. チロルロボット規格
      1体のロボットの足に使用できる(サーボ)モータ数は、4個以下とする。
      ※総(サーボ)モータ数は問いません。
      ※当然(サーボ)モータ1つでメカ的に二足歩行を行うなども問題ありません。
    2. U1K規格
      過去直近に行われた大会での規格に準じます。
  4. ロボットは自律、有線または無線など、コントロール方法は自由とする。
    ただし、自律部門については自律のみとする。
    その場合、動作の開始/終了についてのみ、有線または無線などのコントロールを行えるものとする。

競技内容

今回の大会は規格差によるハンデ制ではなく、各規格毎に記録をめざします。

  1. 上記の各規格のロボットにより「2m障害物ダッシュ」「チョコっとシューティング」「チョコゲッター」の3種目の競技を行い、各種目の順位によってポイントを獲得する。
  2. 競技終了までに、各選手および観客より『これこそチロルロボットだっ!』と思うロボットを全クラスから1台投票してもらい、順位によってポイントを獲得する。
    ※会場に用意した応募パネルにロボットの名前を書いて、配布したシールを貼る形で実施します。
  3. 上記1.の競技ポイントと2.のエレガンスポイントの合計ポイントの一番高いロボットを各規格の優勝とする。以下、2位までを受賞対象とする。
1.png


2.png

※発射体については、手動による発射もOKとします。ただし発射ユニット以外に触れてはいけません。
※発射体は地面を転がっても構いません。したがって最小限レールが付いていれば競技に参加できます。(手で球を置くことで発射)
※発射体が転がし型の場合は、個数を1/2とカウントします。
※BB弾など、後片付けが大変な発射体は禁止とします。不明な場合はお問い合わせください。
※発射体のサイズは、一辺が5cmの立方体に入る大きさとします。

3.png

※今回、アームロボと他の何かを使用します。当日までわかりません。

大会についての要望、参加表明、コメント

参加人数把握のため、参加を検討される方はぜひ表明をお願いします。



Total:11444 Today:1 Yesterday:0


添付ファイル: filePHOTO06.jpg 203件 [詳細] filePHOTO05.jpg 198件 [詳細] filePHOTO04.jpg 195件 [詳細] filePHOTO07.jpg 220件 [詳細] filePHOTO03.jpg 209件 [詳細] filePHOTO02.jpg 195件 [詳細] filePHOTO01.jpg 223件 [詳細] fileチロモン.jpg 204件 [詳細] fileチョコン5.jpg 199件 [詳細] fileリザルト.png 197件 [詳細] file1.png 250件 [詳細] file2.png 24件 [詳細] file3.png 216件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-01-18 (金) 01:41:41 (1587d)