モーションシンセサイザー


モーションシンセサイザーとは

ホビーロボット用のモーション再生プログラムにつけた名前です。
モーションエンジンから改名しました。)
一応、SEMB1200A上のTOPPERS/JSPの1タスクとしての実装を考えています。
P101にも載せる予定です。

野望(というか、試して見たいこと)

つらつらと

最初のステップ(TOPPERS/JSPを動かす)

まずは[TOPPERS/JSPを使う]のページで試したPF3EEを使って作業を進めようと思います。
ターゲットは、SEMB1200AP101です。
TOPPERS/JSP自体は最低限タイマーが動けば使えるので、まずはそれを目標にします。

注!! 以下の内容は試行しながら書いているので、鵜呑みにしないでください。
※次期JSPへの対応については未定
※PF3EEのプラグインの作成を試しています。
※参考: Eclipseプラグイン・プロジェクトテンプレートの作成

SEMB1200A編

以前VR5500用が使えるかもと書きましたが、残念ながらPF3EEには含まれません。
なので、MIPS用のものを使用して、VR5500用との差分を見ながらSEMB1200A用にカスタマイズしようと思います。

P101編

P101のCPUはAT91SAM7S256ですからPF3EE用のプラグインがそのまま使えそうです。



Total:3592 Today:1 Yesterday:0


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-01-17 (木) 18:34:00