チロルチョコロボット大会13掲示板

お知らせ


[2018-01-08]
このページを公開しました。
随時情報を公開していきますのでよろしくお願いします。

大会リザルト

ギャラリー

参加ロボット達や会場の模様を紹介します。

大会概要

チロルチョコの外装を持ったロボットによる運動会です。
主催: まさゆき
後援: 株式会社アールティ, 株式会社アールティフォワード/ロボットアイル
協賛: 調整中
でお届けします。

開催日:2018年3月前半で調整中
会 場:調整中
開 場:調整中
開 始:調整中
終 了:調整中(完全撤収)
当日は下記コミュニティでニコニコ生放送で実況を行いますので、そちらもご覧ください。

ホビーロボ系イベント実況チャンネル
http://com.nicovideo.jp/community/co211442
ニコニコ生放送(開場〜大会終了まで)
調整中
Twitterアカウント @tirolchoco_robo にて情報を出しています。(質問も受け付けています)
ハッシュタグ #tirolrobo でつぶやいてください。


これまでの大会については、以下を参照してください。

申し込み方法

募集期間は、2018/02/調整中(調整中) 0時〜2018/03/調整中(調整中) 24時です。
以下の内容をご記入の上、mailto: masayuki@fa2.so-net.ne.jp までお送りください。

件名                  : 【参加申込】チロルチョコロボット出場希望
住所                  :  
電子メールアドレス    :  
ユーザー名(よみがな):  (公開されます)
ロボット名(よみがな):  (公開されます)
体験操縦              :  OK / NG (いずれかを残してください)

※個人情報については、今大会の運営以外の利用は致しません。
※体験操縦を行うかどうかは会場の状況次第となります。
※会場のモニターに映しますので、ロボットの写真またはイラストもお送りください。
※写真については当日11:50までであれば撮影できます。
※当日生放送を行いますので、撮影がまずい方は仮面を付けるなどで対処をお願いします。

参加費について

調整中

エントリー状況

2018年01月08日現在

エントリNo.ロボット名よみユーザー名よみかご上面高さ体験操縦OK

レギュレーション

次の規格をすべて満たすこと。

  1. 【チロルロボット規格】
    1. ビックチロルサイズである、底面(100mm×100mm)、上面(86mm×86mm)、高さ46mm (多少の誤差はOK)のチロルチョコを模した外装を装着すること。
      同サイズであれば、どのようなモノでもOKだが、一部競技で上部に「かご」を設置するため、ある程度の強度を確保すること。
      ※「かご」については、後述の【かご】をご覧ください。
    2. 2足歩行ロボットであること。
    3. 1体のロボットの足に使用できる(サーボ)モータ数は、4個以下とする。
      ※総(サーボ)モータ数は問いません。
      ※当然(サーボ)モータ1つでメカ的に二足歩行を行うなども問題ありません。
    4. ロボットは自律、有線または無線など、コントロール方法は自由とする。
  2. 【かご】※今大会では使用しません
    1. 取り外し可能な「かご」を各自で用意していただきます。
    2. かごの取り付け位置は自由ですが、ロボットが直立した状態でかごの底面が地面から5cm以上離れている必要があります。ただしロボットの高さが5cmを下まわる場合は、一番高い所に取り付ける事とします。
    3. かごは内径60mmまでの円筒で、逆流防止などの機構は禁止です。高さに制限はありません。
    4. ロボットにかごを装着した時の、かご上面の地面からの高さを事前に申告ください。当日申請であまりに高い場合は、対応できない場合があります。
  3. 【他規格での参加】
    1. 「1体のロボットの足に使用できる(サーボ)モータ数は、4個以下とする」以外は、チロルロボット規格準拠であること。
    2. 脚部に組み込まれたサーボの内、任意の4個以外は動作しないようにすること。
    3. 動作しないようにする方法は、次のいずれかとする。
      1. サーボのケーブルを外し、添え木など、何らかの方法で固定する。(推奨)
      2. サーボはそのままで、モーション上ホームポジション固定とする。
    4. 起き上がりが不可能になると思われるため、手で起こしてもOKです。

競技内容

以下の内容を予定しています。

【競技】
 以下の2種目の競技を2回ずつ行い、各種目の順位によってポイントを
 獲得する。(進行状況により回数を調整します)
 1. 「2m斜面ダッシュ改」
 2. 「チョコっとシューティング改」
【エレガンス賞】
 開催期間中、各参加ロボットの人気投票を行う。
 投票数の最も多いロボットがエレガンス賞を受賞する。
【同点の扱い】
 同点の場合、表彰状についてはそのままとする。
 賞品については、じゃんけんの勝者が獲得する。

2m斜面ダッシュ改

チョコっとシューティング改


Q&A

Q1. チロル外装は、亀の甲羅のように背負っても大丈夫でしょうか?
 A. 大丈夫です。設置場所は問いません。
Q2. 発射体を検討中ですが、大豆も可能でしょうか?(BB弾のようなオート連射にはならない予定です。)
 A. 大丈夫ですが、できれば避けていただけると助かります。
    主に清掃の問題ですので、受ける用のシートを準備頂くなど、配慮して頂けると助かります。
Q3. 発射体をロケットパンチにした場合、再装着の時にロボ本体に触れられますか?
 A. 再装填時は本体に触れることはできます。その際位置を動かしたり手で狙いを定めるのは禁止です。
Q4. 各試合毎に形状を変更してもよいでしょうか?
    主にかごや、発射体のつけはずしの際、もともとついていた頭部や腕のパーツをはずすなどです。
 A. 競技間で形状が変わるのは問題ありません。
Q5. 胴体のヨー軸(状態を左右に振る)サーボはロボットの足に使用できるサーボ数に含まれますか?
 A. ヨー軸に限らず、胴体のサーボが前後左右の通常歩行動作に必要であれば、足に含めます。上体を傾けて旋回させたり、動きで勢いをつけて旋回するなどの用途であれば含まれません。
Q6. チロルチョコの外装はどうしたらよいでしょうか?
 A. 大会規格サイズの箱に入ったチロルチョコが売られていますので、それを利用するのが簡単です。が、みなさんと同じデザインになるので、ご自身で作られるのがおすすめです。途中までしかありませんが、下のリンクをご覧ください。

チロロッポの作り方

続きの工程は、
(1) カッターで切り抜く
(2) 透明な両面テープで組み立てる (※三角ののりしろ部分は外側にすると、包装紙の感じが出ます)
(3) ロボットに被せる
です。Twitterアカウント @tirolchoco_robo のプロフィール画像が作例です。
Q7. 2m斜面ダッシュは左右に傾斜しているのですか?それとも登り坂みたいな感じですか?また、左右の傾斜の場合は台と台の間に段差がありますか?
 A. 上り坂ではなく、すべての台が同じだけ左右に傾いた状態で、台と台の間に隙間は設けません。なお、1回目と2回目で、傾く方向が変わります。


大会についての要望、参加表明、コメント

参加人数把握のため、参加を検討される方はぜひ表明をお願いします。


Total:9 Today:2 Yesterday:0


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-08 (月) 11:33:51 (9d)